彼氏との同棲で幻滅される5つの理由に要注意

彼氏との同棲で幻滅

皆さん、結婚する前の同棲を望みますか?

 

同棲をすると結婚が遠くなる。

というカップルと

結婚が近づく

というカップルに分かれますね。

 

一緒に暮らすと、相手のことがより一層分かり、いいですよね。 

ですが、そのままズルズルと、

 

一緒にいるだけの関係になってしまうということも。

 

 

ズルズルと同棲して結婚が決まらない ということにならないために、

 

きちんとステップを踏むことも重要ですが、 

その前に、注意することもあります。     

 

生徒でも、 悩んで相談に来る人がいます。   

好きな人と少しでも一緒にいたい と思って

 

結婚前提で同棲を始めても

結婚が遠くなってしまうには

様々な原因があるんです。 

 

棲している男性が、 

結婚を考えられなくなる原因 

よくあるパターン5つを 

 

当てはまっていないか

確認してみてくださいね。 

 

そして、結婚していても 

この5つが当てはまったら要注意! 

 

結婚後も旦那様に大切にされたいなら 

まず自分を振り返ることが必要ですよね。  

 

下着姿に恥じらいがなくなった

1つは、下着姿に恥じらいがなくなった時。

 

昔、私の生徒でも彼の眼のでお風呂上がりに

裸でフラフラしてても全然平気。

という生徒がいました。 

 

「浮気されるからやめたほうがいい」

と話したところ、

しばらくしてからやはり浮気発覚!

 

恥ずかしくない。

と感じて目の前で堂々と着替えるようになると

見慣れてしまい特別感がなくなって

 

女性という感覚がなくなりますから要注意ですね。

 

 

部屋がきたない、だらしがない

2つめは、部屋が汚い、だらしがないとき。

 

一緒に暮らし始めると、普段の生活が見えるようになってきます。

 

そこで、雑な生活ぶりが見えてくると

女性なのに・・・

この生活がずっと続くのか?

 

と将来が不安になり結婚が遠のきます。

普段から自分の部屋は片付けて綺麗なのが当たり前。

という感覚にしておきましょう。

 

 

お風呂上がりにタオル1枚でビールなど親父くさい

3つめは、お風呂上がりにタオル1まいで、うろうろ。

男性は女性に対して幻想を抱くもの

お風呂上がりに腰に手を当てて

ビールをプシュ!

 

あー!うまい!などの親父くさい行動とってませんか?

 

おっさん?と思ってしまうと、

女性として見られなくなり、性欲も対象外になってしまいます。

 

普段、友人に「おっさんくさい」と言われたことがある人は

その癖は早く治しましょう。

 

 

いっつもすっぴん、ジャージでメイクした顔を思い出せない

4つめは、すっぴん、ジーパンなどナチュラルすぎること。

 

一緒に生活し始めると、普段の生活になるため、

すっぴんを見せることも多くなると思います。

 

別々で生活しているとデートできちんとメイクした顔を見せていますが

「あれ?メイクした顔ってどんな顔だった?」

 

忘れてしまうほどすっぴんばかりだと、だんだん女性として見れなくなります。

 

「誰に見せるわけでもないし。」ではなく、

一番好きな彼に一番綺麗な顔を見せることが大切ですよね。

 

 

気遣いや思いやりがなくなり、お母さんになってしまう

5つめは、相手への気遣いや思いやりがなくなってしまうこと。

女性ではなく、扱い安い女って思われてしまったらたいへん。

 

家族という意識になり、彼がいるのが当たり前。と感じていませんか?

だんだんと相手に対しての優しさがなくなったり、

 

なんでこんなに散らかすの!と母親のように小言が増えてしまう

うんざりしてしまいます。

 

 

お互いに育ってきた環境が違う2人が一緒にいるわけですから

生活パターンを尊重したり、考えを認め合って生活していきましょう。

 

女性らしい、かわいい という行動に対し、

 恥ずかしいと思っていませんか? 

もし、恥ずかしいから。と 感じている人は、

少し考えてみてください。

 

そう 思っているのは自分だけかもしれません。

周りの目が気になって。   

 

と感じることのある方は、 

結婚は遠のいてしまうかも。。

実際、誰が言ってくるのでしょう? 

 

人のせいにするのではなく、

 自分自身がどうしたいのか 

一番大切な問題だと 思ってくださいね。 

 

なかなか一人では前に進めないと思う人は 

根底の問題解決できる力を身につけるために 

1dayレッスンで相談してくださいね。

1dayレッスンの日程は

メルマガで公開しています。

まだの人は

無料メルマガ登録をどうぞ。

気になる方は ⇒ こちらをクリック!

 

オンラインレッスンも始まりました

「小さい子どものことで手一杯。

ご飯に手をかける余裕がない」

「旦那の帰りが遅い日は、ついご飯が適当になってしまう」

 

こんな方はいませんか?

毎日忙しいと、つい適当に。

という方も多いですよね。

でもね

適当って悪いことじゃないですよ。

毎日忙しいから、無理のない食事を作らなくちゃ。

 

そのために、忙しいママにも、

プロポーズをされているから、あとは料理だけ

 

という方にもお薦めの

オンラインレッスンを準備しました。

こちらも、おすすめですよ。

 

お客様の声

佑佳さん、30歳、会社員、横浜市

☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。

「料理頑張ろっか」

と彼に言われてしまいました。

 

東京でいろいろな初心者向けの料理教室を探しましたが、

彼の家では実践できなさそう&

喜ばれなさそうなメニューばかりだったため、

ユミさんのレッスンに参加してみたいと思いました。

 

レッスンに参加して学んだハンバーグを作ってみたら、

失敗もありましたが、

レシピを見なくても作ることができました。

 

一つ一つの工程を理解する事が大事だなと気づきました。

 

レッスンでのお話がとても面白かったです♡

でも、料理教室を主宰する信念が

しっかりされていて身を預けたくなりました♡

 

また、他の参加者の方とお話して、

彼のため、将来のために前向きに努力と

行動ができる女性は素敵だなと感じました。

 

同じ会社の独身の先輩にも教えようと思います。

 

☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。

 

佑佳さんありがとうございます。

 

料理がメキメキ上達する女性に共通しているのは、

「美味しい料理を作ってあげたい」

という想いがあること。

 

愛されめしではただ料理を作るだけでなく、

“なぜそうするのか”という知識も備わるので

3ヶ月で見違えるほどレベルアップします。

 

1dayレッスン参加のお客様の声

1dayレッスンの中で、

ワークの時間がありました。

いつまでに何をするのが目標か。

そのために何をどういう順番でするのか。

こうやって、具体的に紙に書くことによって、

今何をしたらいいのか、考えるきっかけになりました。

そして今の自分は

「彼氏ができない〜」

「このまま1人だったらどうしよう〜」と焦ってばかりでまだ、

具体的な行動を起こせていないことに

気づきました。

今の私の目標は結婚。

その目標に対して自分が今どの位置にいるのか、明確になりました。

そしてデモンストレーションは「豚の生姜焼き」でした。

味を染み込ませるため、

焼く前に肉をタレになじませたり、

両面焼けたら硬くなり過ぎないよう、

肉だけ出してからタレを煮込んだり。。

ちょっとした工夫で美味しく出来るんだ、と感じました。

恋めしレッスン参加者の声

大手の料理教室に通っていましたが、

グループで分担して作ることが多く、

なかなか1つの料理を覚えられなかったり、

「作った」という手応えがありませんでした。

野菜を切っている間に、他の人がホワイトソースを

作り始めていたり。。

でも恋めしレッスンは買い物から始まり、

作る工程、盛り付けまで1人で行います。

だから1人で全工程経験したことになり

「1度経験したんだから大丈夫」

という自信になりました。

もちろん、家で練習はしますが。。

料理を作っている最中、

周りを見渡してみました。

みんな真剣。

やっぱり、

「彼に喜んでもらいたい」

「美味しく作りたい」

という気持ちがあるから、真剣だし、

上達も早いんだろうな、と思いました。

こういった上昇志向の仲間と一緒に、毎回参加するのが楽しみです。

……………………………………………………………………………………………….  

 

 

実際、「今の状況を変えたい」という一心で

大阪からレッスンに通っていた生徒は

料理は苦手で…というレベルからスタートし、

この春から愛されめしクリエーターとして

彼女の地元大阪でデビューしています!

お客様の声

 

りえさん 35歳 千葉県在住

☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。

先生と出逢い、

お料理に関する考え方が変わり、

男性に対しての接し方もわかるようになりました。

 

気になる彼へ、先生に背中を押して頂き

順調にデートを重ね、つい先日告白され、

お付き合いすることになりました

 

彼が

「あの時、連絡なければ、そのまま何もなかったと思う」

と言っておりました。

 

あの時行動しなければ、

今の幸せな毎日は送れなかった思います。

 

先生に感謝しております。

ありがとうございました。

 

彼も食べる事が大好きで、

好きな食べ物も似ています。

 

これから今まで以上にお料理のお勉強をして

腕を上げて女性磨きも頑張りたいと思います。

また良い御報告ができるように頑張ります。

 

 

どの女性も、

最初から料理が

上手なわけではありません。 

 

だけど

「大切な人を喜ばせたい」

「料理が上手になりたい」

という思いの強い人が、このCooking salon dishに集まります。

迷うならまずは、メルマガ登録へ。

気になる方は ⇒ こちらをクリック!