結婚したい女性のチャンスを逃さない10の質問

結婚のチャンスをつかむ

結婚したい!と思うなら、チャンスを逃してはいけません。

チャンスを逃すのか、つかむのか、10のチェックをしてみましょう。

 

『結婚したいし、いつかはプロポーズされるものだと思っていたんです。

でも、気がついたら年齢だけを重ねていて・・・

結婚できる人とできない人って何が違うんでしょう』

 

 

という相談をよく聞いています。

確かに、何が違うの?と比べたくなりますよね。

 

チャンスを逃さない

決断

ができる人、考えすぎない人

は恋愛が進展しやすい傾向にあります。

 

私のレッスンでも、
悩みに悩んで、参加を見送り、
数ヶ月後や1年たってから

自分でできなかったと
戻って来る方もいます。

 

その時間は本当にもったいないなと
思いながらも、

決断できない気持ちのまま
進めても結果は出ないので

おすすめしませんけどね!

 

 

今日はちょっと現状を
チェックしてみましょ!

 

あなたは大丈夫?
チャンスを逃がさない10の質問

 

①初めての人と会う機会が少ない

②自分に自信がない

③今の旬の食材を知らない

④料理は苦手意識がある

⑤作る料理はいつもワンパターン

⑥人のために料理を作ったことがない

⑦料理上手の女性がいいという男性はタイプから除外する

⑧結婚式のイメージはできるけど、結婚生活のイメージはできない

⑨出かける友人はいつも一緒

⑩尽くすより、尽くされたい

 

いくつ当てはまります?

当てはまる数が多ければ多いほど、

結婚からは遠ざかっている証拠!

 

他にも共通点はいろいろありますが、

この10個は大きいですよ。

 

いい人に出会えていない。

まだ私の前に現れていない!

 

と思っている方、

すぐそばにいたり、

すでに会っているのかもしれません。

 

でもチャンスをつかんでいないのかも。

チャンスをつかむためにも、

準備が必要なんです。

 

準備って、デート服の準備とか、

勝負下着の話じゃありません(笑)

 

『こんな人が家にいたらいいな』

と思ってもらえるための

家庭的な面の準備。

 

もう準備できてますか?