料理の先生になるために通う学校!

料理教室の先生

料理の先生になるために通う学校はありますか?

という質問がありました。

 

料理技術だけを学べる学校や、

ビジネスだけを学べるスクールはありますが、

両方をきちんと形になるように、

メディアから技術や集客など全てを学べる場所はなかなかありませんね!

 

日々たくさんの結婚したい生徒や、
料理の先生として開業希望のプロデュースしている
生徒を見ていますが、

 

結果が出る生徒の行動
恋愛でもビジネスでも
共通点があります。

 

必ず人生が変わる生徒は

コミュニケーションをとる回数が多い!

 

昔から、鞄持ち
という言葉がありますよね。

今の時代はあまり
そのような習慣は見ませんが、

カバンを持って
付いて回るということは
その方のすぐ近くにいて、

どのように考え、どのように
判断しているのか

頭の中を一番近くにいることで
学ぶということです。

 

近くにいることで、
なぜ成功しているのか
自分と比べることができるので
成功できるんです。

 

私自身も、昔
常に師匠のすぐそばに座り
すぐそばで話を聞き

邪魔というくらいに
ついて回りました。

 

ちょっと話を聞いただけでは
結局無駄なんですよね。

ですが、ほとんどの方は、
ほんの少しの時間
話してヒントを得て
それで満足してしまう。

 

塾に1日行ったから
後は自分で勉強すれば
東大に入れるわけではないですよね

 

 

料理教室の先生として成功している人が
どう考えるのか

思考パターン
自分に出来上がるまで
そばにいてディスカッションを
繰り返すことで

成長することができます。

 

成功できる環境にあるか考えてみましょう。