料理教室は女性にイチオシのパラレルキャリア

料理教室

現代では、良い条件の仕事に就いたり、

起業して成功することはなかなか容易ではなく、

悶々とした日々を過ごす人が少なくありません。

 

そんななか、密かに注目が集まりつつあるのが

パラレルキャリアです。

 

まだそこまで広く知れ渡ってはいないので

なにそれ?という人もいるかもしれませんね。

 

パラレルキャリアとは、本業を続けながら

自分のやりたいことに挑戦したり、

ボランティア等の社会活動をすることを言います。

 

サイドビジネスというと準備等が大変で、

手軽に始められるものではないと考えがちですが、

実は、女性でもそんなにハードルは高くありません。

 

女性が副業としてパラレルキャリアを考えるなら、

おすすめは料理教室を開くことです

 

パラレルキャリアは誰でも可能

人気ブロガーの“みきママ”のように、

料理が得意な主婦はたくさんいます。

 

みきママは元々ごく普通の主婦でしたが、

ブログにアップした料理が話題になったのをきっかけに

レシピ本を出版、今では多数のメディアに出演しています。

 

家庭での料理は毎日のことなので、

今日は何にしようかと献立に頭を悩ませる主婦は多く、

誰もが手早くできるレシピを知りたがっています。

 

早いのに加え、豪華に見えたり節約できたりすれば、

引っ張りだこのレシピになるのは当たり前。

料理の腕が有益なパラレルキャリアになるのです。

 

料理教室を開くには?

では、料理教室を開くにはどうすれば良いでしょうか。

いきなりきちんとした教室の形にすることを考えず、

まずはママ友に教えることから始めてみましょう。

 

え?タダで?教え損じゃない?なんてことはありません。

本格的な料理をする設備がない一般家庭で教えれば、

どの家庭でも簡単にできるということを

実践でアピールできるのです。

 

ご近所のネットワークで注目を集めれば、

宣伝活動を頑張らなくても生徒数が増えていきます。

また、ライフスタイルに合わせられる自宅開業なら、

本業や家庭生活に支障をきたすこともありません。

 

まとめ

パラレルキャリアは、これからさらに発展していきます。

特に料理が好きで得意とする女性は、活躍の場が広がります。

自分の趣味がビジネスになり、人からも喜ばれるのですから

最高のライフワークになるのではないでしょうか。