付き合った経験0、料理経験0の理系女性が彼氏ができました

彼氏

3ヶ月プロポーズを引き出す女性に!

彼の心胃袋をつかみたい女性のための
愛されめしクリエーター
青木ユミです。

 

ツンドラ地帯に春が来ました!
と生徒から彼氏ができた嬉しい報告メールが来ました。

生徒の感想をご紹介します。

 

 

私が愛されめしを始めた1番の理由は、
今までの自分を変えたかったからです。

 

私はこれまで
男性とお付き合いした経験はなく、
料理も全くできない状態でした。

 

このままじゃダメだ!と焦っていた時、
愛されめしの存在を知りました。

 

愛されめしクラスでは、
短時間で効率よく料理をつくるコツに加え、
男性の味覚や心理、
愛される女性になるためのポイントも学べます。

 

 

さらに、『なぜそうした方が良いのか』
ときちんと理由も学べるので、
納得した上で実践することができました。

 

私が1番嬉しかったのは、
プロの目線で客観的かつ的確な
アドバイスを頂けたことです。

 

 

行動する前には必ずユミ先生に
相談していたので、
アウトな行動をとる前に、
ストップをかけてもらうことができました。

 

自分の欠点は、なかなか自分では気がつかないものです。

指摘されて初めて自分の欠点や改善点について気がつき、

少しずつ治していくことができました。

 

 

料理の写真をFacebookにあげると、周りの反応はとても良く、
特に1人暮らしの男性の友人からは絶賛されました。

 

 

やはり、『料理ができる』ことは
大きな武器になると実感しました。

 

周囲からも

 

 

『以前より女っぷりが上がった』
と褒めてもらうことが多くなり、
自分に自信を持てるようになりました。

 

 

そしてつい先日から、
友人の紹介で知り合った男性と
お付き合いすることになりました。

 

今までの私だったら、たとえ良いなと思う男性と出会っても、
勇気が出せずにいたと思います。

 

でも、愛されめしに出会えたおかげで、自分に自信を持てるようになり、
積極的に行動できるようになりました。

 

これまでの人生でわかったことは、

『待っているだけでは、受身の姿勢では
倖せをつかむことはできない』

ということです。

 

 

何かを始めるまえには、悩んだり迷うことも多いと思います。
でもその壁を乗り越えて、前に進んだ人だけが倖せを
つかめるのではないでしょうか。

 

 

愛されめしClassで学んだことを実践しながら、
少しずつ前へ進んで行きたいです。

 

 

愛されめしは料理ができないというコンプレックスを持っている方、
自分に自信を持てない方に特にオススメです。

 

 

三宅由紀子さん
おめでとうございます!