麻婆豆腐だけじゃない!豆板醤のおすすめ活用レシピ

中華のメニューで大活躍の豆板醤

でも、家庭で作る料理に使うとなると

麻婆豆腐以外、あまり浮かばないのでは?

 

「麻婆豆腐を作るのに豆板醤を買ったけど、

使い切れずに捨ててしまった…」

なんてありがちですが、勿体ないですよね。

 

実は、豆板醤には色々な活用法があるんです!

しかも、どれも手軽にできるものばかり。

料理のレパートリーも広がりますので、

是非試してみてくださいね!

 

炒め物

豆板醤は油で加熱すると、

アミノ酸が増えて旨みがアップします。

 

ということは、麻婆豆腐はもちろん

肉や野菜炒めにもおすすめ。

 

豆板醤を入れるタイミングは、

油でにんにくや生姜を炒めた後

野菜等を炒めた後に入れると、

味がボケてしまうので注意が必要です。

 

サラダ

豆板醤は油だけでなく、

マヨネーズとも相性抜群!

いつものマヨに少し豆板醤を混ぜれば、

美味しい” ピリ辛マヨソース”が完成。

 

きゅうりや人参などの生野菜につける他、

マカロニサラダに使うのもおすすめです。

 

タレ

豆板醤はそのままでも食べられるので、

醤油代わりに冷奴にかけたり、

餃子のタレとして使ったりもできます。

 

納豆好きな人は、豆板醤を混ぜると

いつもと変わった味わいを楽しめますよ。

 

鍋や煮物にも

鍋や煮物に豆板醤を加えると、

ピリッと辛みが出て美味しくなります。

キムチ鍋などが好きな人にはおすすめですし、

寒い季節にピリ辛料理は、体が温まります。

 

うどんやそばなどに入れて中華風にしたり、

ドレッシングや焼肉のタレに少し加えてみたりと

色々試して、お気に入りの味を見つけてみては?