LINEのやりとりで恋愛成就!男心を鷲づかみする駆け引きテク

iphone

もはや日常的な連絡ツールになっているLINE

連絡先を交換する時も、電話番号を教えあうより

LINE交換をする人のほうが多いかもしれませんね。

 

LINEなら、ふるふるするだけで

簡単に友だち追加もできて便利!というのも

人気の理由ではないでしょうか。

 

生活に欠かせない!という人もいそうですが、

そんなLINEを使った駆け引きについて

ここではお話してみたいと思います!

 

既読のベストなタイミングは?

LINEでやりとりをする相手が

「相手に気に入られたい」

「すぐに連絡を取りたい」

と思う人なら、LINEをマメにチェックして

すぐに返事を送るべきでしょう。

 

ただ、毎回即行で返信していては、

相手もあなたが気になっていない限りは、

誘えばすぐにOKな女性?と思われかねません。

 

ではどうすれば良いかというと・・

既読にするタイミングを、

あえて1時間後や2時間後にしましょう。

 

相手に暇をしていると思わせないことで、

「何してたのかな」と考えさせるのがポイント。

 

ここで注意することは、

忙しいのを装うなら時間を空けるほどいい?

と思わないこと。

 

何日も放置すると「相手にされてない」と思われ、

連絡が途絶えてしまう可能性があります。

 

スタンプを上手に活用

LINEで連絡を取り合っている人でも、

その人が仕事相手だったり、深い関係でなければ

絵文字スタンプは送りませんね。

 

距離感のある相手ほど、シンプルな返信になりがち。

この心理も、LINEでのやりとりでは重要なポイントです。

 

あまり気のない人には文章を短めに、

装飾もないシンプルなLINEを送りましょう。

反対に、好意を持っている男性に対しては、

絵文字や顔文字を入れて、スタンプも送ります。

 

ただし、あまりに多用しすぎるのは逆効果。

適度な絵文字やスタンプは可愛い印象を与えますが、

使いすぎると幼稚に見えてしまいます。