リゾットってこんなに簡単!チーズとコンソメでGoodな美味しさ♪

時間がなくても朝食抜きなんてムリ!

でも、いつもトーストばっかでもう飽きた!

何か簡単でお腹も満足するレシピってないかな…。

 

学校や仕事のある日は、

朝食の支度に時間をかけていられません。

かといって、毎日トーストでは確かに飽きますね。

 

今回は、朝食メニューに悩むあなたに

短時間で作れる上にとっても美味しい

チーズリゾットをご紹介します。

 

パン派のあなたも、これなら満足するはず!

ぜひ作ってみてくださいね。

 

必要な材料はこれだけ!

チーズリゾットの嬉しいポイントは、

必要な材料が少ないということ。

 

用意するのはご飯とチーズ、

それにコンソメと牛乳があればOK。

朝食用なら、これで十分ですね。

 

時間があると野菜など色々と入れたくなりますが、

あまりいろんなものを入れると重くなったり、

食材から水分が出て、水っぽくなってしまうことも。

 

もしも入れるなら、ベーコンやマッシュルームなど

水気の出ないものを選ぶといいですね。

 

手順はこれだけ!

チーズリゾットの作り方は、とっても簡単。

まず、刻みニンニクをフライパンで炒めますが、

チューブタイプを使えば包丁いらずです。

 

そこへ牛乳と水、コンソメを加えてご飯を投入。

ご飯が柔らかくなったらチーズを入れ、

味を調えたら出来あがり。

 

基本的に材料を入れて煮込むだけなので、

料理初心者さんでも失敗が少ないんです。

 

注意するのはこれだけ!

チーズリゾットを作る時、注意することはひとつ。

焦げ付かないようにすることだけです。

 

失敗を避ける重要なポイントは、火加減

強火で作ると水分が飛んで焦げ付きやすくなるので、

弱めの中火、もしくは弱火で煮込んでいきましょう。

 

この時、放置せず時々ご飯を混ぜるようにすると

全体にまんべんなく火が通り、硬さにムラができません。

 

チーズリゾットの基本はこれでバッチリ。

基本形が上手にできるようになったら、

色々とアレンジを考えてみるといいですね。

 

たとえば、リゾットというと洋風なイメージですが、

タケノコとシイタケを入れると和風な仕上がりに。

 

 

Yukari Oharaさん(@petitlover)が投稿した写真

 

リゾットだけでなく、こんな風に野菜やフルーツを添えると

ヘルシーで見た目もお洒落な朝食の完成♪

 

 

@akiyo_aatptcが投稿した写真

 

そして休日のブランチには、

今人気のスキレットを使ったリゾットはいかがでしょう。

 

 

@lkchem21が投稿した写真

 

工夫次第で、もっと本格的な仕上がりにもなります。

こうしてみると、リゾットって奥が深いですね。

 

こんな風に、ひとつの料理を色々とアレンジできると、

レパートリーが広がって作るのも楽しくなります。

 

料理の応用力は、食材の扱いや調理の仕方の基本を

きちんとマスターしさえすれば、あとはラクラク。

その基本だって、実はとっても簡単なことなんです。

 

といっても、信じられない人もいるのでは…?

そんなあなたは、ぜひ1dayレッスンにお越しください。

きっと目からウロコが落ちますよ^^

愛されめし1dayレッスン
最新の開催日程をチェックしてみる