彼氏に“彼女と早く結婚したい”と思う理由を作る近道は?

彼氏

こんにちは!

料理で彼の心と胃袋を掴みたい女性のための

愛されめしプロデューサー青木ユミです。

 

彼氏と早く結婚したい!

特に子供が欲しいと思うのであれば、

年齢も考えてその想いが強くなりますね。

 

でも、あなたのそんな気持ちに対し

彼には結婚したいという気持ちが一向に見えない…。

愛されめしのレッスンに通う生徒さんからも、

こうした悩みは、実に多く聞かれます。

 

結婚を望んでいるのなら、

待っているだけでは時間ばかりが過ぎます。

 

そんなこと言っても、相手にその気がないんだから…。

と思うあなたは、考え方を変えてみましょう。

 

彼が結婚したいと思ってくれるのを待つのではなく、

彼が結婚したいと思うように仕向ければいいんです。

 

男性が彼女と結婚したいと思う理由として

どんなことを挙げているのかを理解すれば、

戦略的にアピールすることで結婚が近付きます。

 

戦略的と言うとあざとく聞こえるかもしれませんが、

要は、彼のあなたに対する満足度を上げれば、

自ずとその先に結婚が見えてくるということです。

 

では、男性が結婚したいと思う瞬間について、

具体的にみていきましょう。

 

彼女の手料理が美味しかった時

愛されめしのコンセプトでもありますが、

男性に結婚を意識させたいなら、

胃袋を掴めという言葉があるように、

料理上手は結婚への近道です。

 

「この人と結婚したら、

毎日こんな美味しい料理が食べられるのか」

特に初めて食べる手料理の満足度が高いと、

彼の中でのインパクトは大。

 

ですから、彼氏募集中のあなたも

「今は作る人がいないから」と思わず、

手料理を作ってあげたい人が現れた時のために、

料理の腕を上げておいたほうが有利です。

 

現在、すでに彼氏のいるあなたは、

彼の好みをしっかりとリサーチして、

彼が喜ぶ料理をドンドン作ってあげましょう。

 

温かい家庭をイメージできた時

男性は愛する女性が待つ家で癒されると、

明日も頑張ろう!という意欲が出るものです。

 

一人暮らしの男性の中には、

「電気のついてない部屋に帰った時、

一人の寂しさを強く感じることがある」

という人が少なくありません。

 

ですから、男性に結婚を意識してもらうには、

温かい家庭を連想させるのが重要なポイントです。

 

美味しい手料理を作るのはもちろんのこと、

掃除をして綺麗な部屋で彼を迎えるなど、

「こんな女性に家にいてほしいなぁ」

と思ってもらえることを実践していきましょう。

 

私のことを好きでいてくれるなら、

そのうちプロポーズしてくれるはず…。

 

これも間違ってはいませんが、

受け身でいるより、率先して努力したほうが

早く結婚に近付けることは間違いありません。

 

大好きな彼とずっと一緒にいたいのなら、

彼がずっと一緒にいたいと思う女性になるには

どうしたらいいのかを考えましょう。

 

具体的にどうしたらいいのかわからない…。

というあなたは、1日1分のメールレッスンをどうぞ。

彼からプロポーズを引き出した生徒さんが

実践した恋愛戦略もご紹介しています。

読むだけでプロポーズを引き出す
愛されめしメールレッスン