デートで意識したいレストラン選びのポイントとは

ここではデートの際、男性から「どんなレストランに行きたい?」

聞かれたときに失敗しない答え方を紹介していきます。

ただ単に自分の食べたいものや行きたいところを答えると結果的に失敗してしまうこともあります。

 

匂いが強い食べ物を避ける

食事後も衣服に臭いが残ってしまうものがあります。

外食の中で代表的なものと言えばお好み焼きと焼肉

ともに非常に臭いが強く、なかなか臭いが落ちません。

 

特に下町のようなお好み焼き屋さんだと密封空間で換気も弱く、

臭いがとても残ってしまいます。

こういったお店は突発的に行くのではなく、

あらかじめ臭いがついても良いという服で行くなど対策が必要です。

 

食べ放題のお店

よく食べる女性だなと思われること自体は悪くはありませんが、

まだデート回数が浅い時にはちょっとがめつい女性という印象も・・・。

食べ放題はある程度、仲が良くなってから行きたいところですね。

 

また食べ放題の際は、ゆったりとしたウエストの洋服でいかないと、

せっかくの食べ放題を堪能できない可能性があります。

思いつきで行くのではなく朝から食べ放題に行くということを、

想定した服装にしていくのがベストです。

 

世間的相場を意識して選ぶ

まだデート回数が浅い時に高級レストランを希望するのは、

マナーとして良い印象は与えません。

仮にパートナーの収入があったとしても関係ありません。

 

かといってファミレスなどのリーズンナブルな店舗を選ぶ必要もないでしょう。

例えば、ディナーなら1人3000円程度のところを選べば、

常識のある女性だと思われるでしょう。

 

自分の願望よりもまずは世間的常識がある人物と認識してもらうことが大切です。