結婚はしたいけど料理が苦手ならまず行うのは

料理が苦手

料理で彼の心胃袋をつかむ!
愛されめしプロデューサー
青木ユミです。

 

モチベーションがさがって
なんだか前に進めない。

やりたいと思うのに、
ついめんどくさいから
後回しにしてしまって・・・。

ということ、ありませんか?

 

先日30代後半の生徒から

なんだか動けていないんです。

ということで相談がありました。

 

シゴトが忙しくなって料理を復習するのも、
出会える場所に行くのももういいやと諦めたり、

 

大人数のパーティーに参加しても
年齢層が若い人ばかりで
会話だけして終わってしまって疲れ切ってしまったり、

 

相談所に登録して、男性と会って断られても
理由がわからないから改善のしようがない。

 

そう、やりたいな。と思ってがんばっても、
がむしゃらに頑張っていては疲れるだけ。

 

私が彼女に行ったことは、

どこに問題点があるのかを探すこと

・時間のコントロールができているか

・難しい料理を作ろうとしていないか

・パーティーやイベントなど、
行く場所が間違っていないか

 

どこに問題があるのかを
しっかり探す必要があるのです。

 

料理がめんどくさい。

というのも、原因がわかればすぐに解決します。

 

実際にレッスンに参加して
料理が楽しくなった。という生徒の問題点は

「一人でやっていたから」というもの

 

レッスンで料理仲間ができることで
楽しさを感じることができ、
さらに情報交換をできる環境から
お互いに応援し合うことで

料理好きに変身しました。

 

そのほかにも、
「洗い物がめんどくさい」から嫌
「買い物がめんどくさい」から嫌

 

などなど何事も原因がわかれば
その問題点を避けるためにどうすればいいのかを
考えるだけで解決できちゃいます。

 

ちなみに洗い物がめんどくさい

という生徒へのアドバイスは、洗い物を減らす方法を伝え、

 

 

買い物がめんどくさいという生徒には
買い物を極限にしないで
ストックで料理をする方法を教えました。

 

これは料理以外でも同じ。

なぜ、シゴトにいきたくないのか。

なぜ、次のデートにつながらないのか。

理由を洗い出して、

どうしたらできるようになるのか、

どうしたら避けることができるのか、

を考えてみてくださいね。