コンビニプロテインでお手軽にダイエット!何を買うべき?

2月28日放送の「林先生の初耳学」で放送されたのがプロテインダイエット。

プロテイン=タンパク質は腹持ちが良く、体の筋肉を落とさないので脂肪燃焼効果が期待できます。

そのため、食事制限なし・運動なしでも体重を落とすことができるのです。

今回3時のヒロインが挑戦したのがコンビニで購入できるプロテインでダイエットを開始したところ、ゆめっちは1週間で2kgほどのダイエットに成功していました。

今回は、コンビニで購入できるプロテインを紹介したいと思います。

プロテインの摂取の仕方おさらい

初耳学でプロテインの摂り方のポイントを紹介していました。

[box03 title=”プロテインの摂り方”]
  • 飲むタイミングは「朝」
  • できるだけ運動したくない人は「ソイプロテイン」
  • 空腹にならないように3時間ほど間隔を開けて摂取する
[/box03]

朝は忙しいですし、プロテインでさっとプロテインを摂って、小腹が空いたらサラダチキンやプロテインバーを食べれば良さそうですね!

プロテイン初心者さんに圧倒的におすすめなのはココア味!プロテインは飲みにくいのが当たり前なのですが、ココア味だと普通にココアを飲んでいるようで美味しいです。

ウィダーのウエハースは小腹が空いた時に食べています。食べる時は口の中の水分をかなり持っていかれるのでw飲み物を摂りながら食べるのがおすすめです!

コンビニで購入できるプロテイン:サラダチキン

今やコンビニで手軽にタンパク質といったらサラダチキン、というくらい浸透していますね。

コンビニ各社、様々な種類のサラダチキンが発売されています。

私はよくローソンでサラダチキン を購入します。梅しそ味や塩レモン味などさっぱりした味がお気に入りです。

コンビニで購入できるプロテイン:豆腐バー

商品名たんぱく質10gの豆腐バー
価格128円(税別)
エネルギー104kcal
たんぱく質10.0g

セブンイレブン限定で販売されているのが「たんぱく質10gの豆腐バー」

一般的な絹ごし豆腐の2.7倍の植物性たんぱく質を含むHIGH PROTEIN豆腐で、1本で10gの植物性たんぱく質を摂取することができます。

成人女性のたんぱく質摂取量目安は1日40〜50g

豆腐に合う和風だしで味付けされていて、もっちりとした噛み応え。豆腐ですがしっかり満腹感が得られますよ◎

コンビニで購入できるプロテイン:カニカマバー

商品名たんぱく質10g カニカマバー
価格148円(税別)
エネルギー75kcal
たんぱく質10.0g

こちらもセブンイレブンで販売されているカニカマ。ただ普通のカニカマと違うのはたんぱく質が10gも摂れること。

サラダチキンに飽きてきたらジューシーなカニカマもいいですね。

コンビニで購入できるプロテイン:サバ缶

商品名国産さば 水煮
価格192円(税込)
エネルギー484kcal
たんぱく質30.5g

魚でタンパク質を摂るならサバの水煮感がおすすめ。

余分な調味料が入っておらず、さばそのものの旨味が味わえます。

少し塩分が高めなので、食べすぎないようにしましょう。

コンビニで買えるプロテインまとめ

今後もコンビニで購入できるプロテインがあれば更新していきます!